スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    しずチャンの超熟慮型を直感型にする?トレーニング

    • 2012.03.05 Monday
    • 03:55
    http://ameblo.jp/gen-tarou/entry-11099153683.html

    http://gentarousan.blog.fc2.com/blog-entry-359.html


    さんまのすーぱーからくりテレビからです。


    南海キャンディーズのしずチャンがボクシングやってますよね。
    それがね、反応が遅いらしいんですよ。
    それで「行動分析学」の先生の見立てによると、
    「超熟慮型」だそうで、じっくり考えているから…ということらしいんです。
    たけみん先生…う〜〜〜〜む。。。。
    http://ameblo.jp/takeminmin/



    熟慮型が悪いということではないですよ。
    物事をじっくり考えるから浅はかな行動はしない傾向にあるだろうし、
    瞬間的に怒ったりもしないタイプですよね。

    でも、ことがボクシングとなると、じっくり考えている暇は無いワケで^^;

    ああ〜分かる!
    カラテでもいます。殴られながら考えてるんですよね。
    あ〜このまま、殴られていると負けちゃうな〜どうしようかな〜って^^;


    それで、直感的に動けるようにしようってことなんでしょうね。

    http://gentarousan.blog.fc2.com/blog-entry-359.html

    フリップに9個の写真があって、
    それの中から、一つを(明日のお昼に食べたいもの…とか)3秒以内で決めろ、
    というトレーニング。

    私もしずチャンも最初は9個何があるのかさえ見終わらないorz

    でも、しずチャンは繰り返すうちに、
    トレーニング後に食べたいケーキはフルーツタルト。
    なぜなら、水分が欲しいからフルーツの載った方がいい。
    ということ答に2秒で辿り着けたとか。。。


    テトリスとか、モグラたたきでどうかな?と思ったのだけど、
    テトリス、モグラたたきは「反射」なのかな?

    しずチャンがやったのは「判断」を早くするトレーニングなのかな。




    JUGEMテーマ:心理学


    かわいそうな人々…

    • 2010.04.07 Wednesday
    • 12:10
    評価:
    島田歌穂,村井国夫,石井一孝,鹿賀丈史
    EMIミュージック・ジャパン
    ¥ 4,514
    (1994-06-29)



    ちょっとね、愚痴…かな^^;

    仕事が大変。。。
    「ミスが許されない」

    当然といえば、当然なんですけど。
    本当に当然なんだろうか?

    人って間違うものですよ。
    (↑開き直った!?)

    不景気だからなんですよね。
    ささいなことにも「ミスだ!」ってカリカリしてる。。。
    心に余裕がない。
    賃金を払う側も必死だし、もらう方も必死。
    少ない賃金を皆で奪い合うからより正確で早くと、争う。

    笑顔でチームワークで仕事…という空気がなくなり、
    互いが自分の正確さを競う為に、失敗を指摘し合う…。
    (でも、下請けは、もうちょっと発注を整理して欲しい…なんてイエナイ)

    こういう空気って、結局相手でなく自分を追いつめていくと思うのです。

    でも、今の日本ってどこも不景気だから、
    常に人が人を追いつめる。

    弱い順、圧力が強く掛かった順に鬱病とか適応障害になっていくような世の中。。。

    八つ当たりの出来る人は、心の病にはなりにくいけど、
    もっと弱いモノを追いつめることになる。。。

    はあ〜頑張れアタシ。。。疲れてるな〜orz



    そんな今の私にぴったりなのが、レミゼラブル。。。


    JUGEMテーマ:心理学

    答えのない議論

    • 2009.03.03 Tuesday
    • 11:39
    私の一方的なおしゃべりを聞かされる気の毒な友人がいます。。。いつもごめんね。。。

    私が話したい(聞かせたい?)のは、私の身に起こった出来事とか、私だけが蓄えた知識を吐き出す、と言った事なので、友人に口を挟む余地を与えないのです。

    ということに、帰宅してから考えて気付きました。

    で、友人の方はどうかというと、どうも何らかの「議題」を持っています。

    「これってどうよ?」という。。。

    で、私の中で何が起こっているのか…

    答えが出ないであろう議論に対して腰が引けているのですね。
    先々の展開を想像するだけでドキドキする。
    でも、興味はあって、ちょっと触ってみたりして…。
    それが、中途半端。
    さて、どこで腹を括るべきなのか。。。







    JUGEMテーマ:学問・学校


    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    twitter

    ペットショップに行く前に

    ブログラム

    グリムス

    FC2カウンター

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
    夏目 真利子
    犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

     (JUGEMレビュー »)

    著者の体験を通して、
    社会心理学の授業を分かり易く著す。

    recommend

    NANA的恋愛成長マニュアル
    NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
    真田 尚美, TEAM大魔王
    登場人物を通して性格分析を
    分かり易く説明。

    recommend

    赤毛のアン
    赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
    村岡 花子,モンゴメリ
    最もポピュラーと思われる
    村岡花子さんによる翻訳本。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM