スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    自己概念

    • 2007.03.15 Thursday
    • 01:50
    引用させていただきました。
    忘れてしまいそうだし、忘れてしまいたくなることなので、
    忘れないように、こちらにお借りしてきました。

    ________________________________________
    『熱血ファシリテーター大学教授の日記』
    2007-02-22 ふりかえり  自己概念

     ラボラトリー方式による体験学習のグループ実習においては、「ふりかえり」は必須である。ふりかえりとは、グループの中に、どのような出来事が起きていたのを一つ一つ丁寧にたどる作業である。自分の心の中に、そして、グループのメンバーとメンバーとの間にどのような出来事が起きていたのかをたどる作業である。
     ただし、私たちは、自分の体験したことをそのままに自分の体験として受け入れているわけではない。誰もが“自己概念”を持っていて、その自己概念にそぐう体験は何の抵抗感もなくそのままに受け入れることができる。しかし、自己概念にそぐわない異質な体験、それどころか自己概念に脅威を与える体験には、抵抗を感じるし、感じるどころか、気がつかず、あるいは気づいたとしても、打ち消し、反駁し、あるいは合理化(自己正当化)し、受け入れるとしても、歪曲して受け取る。それに、自分の自己概念に脅威を与えるであろう場面は事前に察知し、近づかないのが普通なのである。しかし、自分に異質な体験、脅威を与えるであろう体験を自分の内側に取り入れ、新たな統合をはかることが、体験学習の立場からの“成長”である。体験学習は“気づき”の学習であるが、この気づきの反対語は、自己正当化である。そして成長を妨げるのが自己正当化、である。

    小日向、山寺を利用する

    • 2006.03.20 Monday
    • 21:48
    陪審員9号・小日向文世が始動する

    最初は、あっさり無罪と言っていた小日向ですが、
    5号石田ゆり子の「自称・論理的」に触発されて「議論」を始めます。
    その為に、有罪に変えてしまいます。

    そのキッカケに、小日向は山寺に話し掛けます。
    続きを読む >>

    12人の優しい日本人 「見くびる」

    • 2006.03.18 Saturday
    • 23:35
    陪審員9号・小日向文世

    私は、この役者さんが好きなので、最初からどうしても注目していましました。
    目立つ役どころでもあります。

    舞台としては、流れを作っていくキーマンです。

    議論を吹っかけます。
    彼の理論を崩すことが、他の10人の課題になります。

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    twitter

    ペットショップに行く前に

    ブログラム

    グリムス

    FC2カウンター

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
    夏目 真利子
    犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

     (JUGEMレビュー »)

    著者の体験を通して、
    社会心理学の授業を分かり易く著す。

    recommend

    NANA的恋愛成長マニュアル
    NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
    真田 尚美, TEAM大魔王
    登場人物を通して性格分析を
    分かり易く説明。

    recommend

    赤毛のアン
    赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
    村岡 花子,モンゴメリ
    最もポピュラーと思われる
    村岡花子さんによる翻訳本。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM