中庭を作りました。

  • 2014.11.13 Thursday
  • 13:03

http://leobard.blog.fc2.com/

『パールズの中庭』

このJUGEMのブログが色々使い難くて^^;
長年の愛着もあるので引っ越しとかは考えていないのですが…

とりあえずFC2で中庭を作ってみました。
よろしかったらご覧下さい。

犬用ハーネスPowerDOG 買いました。

  • 2014.11.01 Saturday
  • 20:14
犬用ハーネスPowerDOG
http://www.msarrows.com/harness/harness/index.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/msarrows/powerdoga5.html

コチラの構造はちょっと変わっているな〜と。

「人間用チャイルドシートで実績のあるループ構造を採用」
だそうで、成る程納得です。

そもそも、思いものを引く時って鎖骨に水平にベルト等を当てた方が引き易いですよね。
犬も同じかどうか私は知りませんが、
「まって」と止めるを伝える時、犬も水平よりも、縦の方が留り易い気がします。
フリースラインドハーネスは、
リードを地面と水平にすると前側に圧がかかるので、そこが良いな、と思っていました。

PowerDOGさんのハーネスはY字よりも更に喉にかかる心配がなく、
完全に縦方向なのが気に入りました。
サスペンダーみたいな感じ。
後からサスペンダーを引っ張られたら人も止まると思う。

サイズも無限に調節出来るし「待って」が伝え易い構造にもなってる。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/msarrows/powerdoga5.html

勿論力づくで止めちゃダメだ。
「待って」をリードの前側に伝える気持ちで、だ。
人間だったら、ちょんちょんと肩を叩かれる位。
それ以上の力を掛けると、かえって接触走性が働いて焦って前進させてしまう。

3キロ程度の小型犬はこの力加減が、微量で微妙過ぎて難しい。



だが、このハーネスも…う〜〜〜む。。。

脇の所がもたつくのだ。
小さいから無理も無い。
脇のU字になる部分は三日月型とかにしないとフィットしないだろうな。。。

そんなお直しは私には出来ないので…

ふと、クロスさせてみた。


これなら脇は通らないし、どこもゴワ付かない。


横ののテープがちょうど良く留めてくれている。

ずれないようにクロスした部分を止めた。
合皮なので針を刺すのは避けて、
上から布で包んで布を縫い止めた。
ゴロゴロしないように縫い目は前へ。


クロスした事で、チェーンがひっくり返ってしまったが、
これは一度鎖をハズして留め直しました。

もちろん、自己責任です。



なかなか良い写真を取らせてくれなかったのですが、
なんかすっごいいい感じなんです。

そもそもの設計を変えてしまって申し訳ないのですが、
レオにはこの方が良さそうです。

暫く、これで試してみようと思います。




web拍手 by FC2


JUGEMテーマ:わんこ

Hurtta フルッタ Yハーネスにしてみました。

  • 2014.11.01 Saturday
  • 18:52


犬用ハーネスPowerDOG
http://www.msarrows.com/harness/harness/index.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/msarrows/powerdoga5.html



ずっとフリースラインドハーネスを使ってきたのですが


最近は胸元が「Y字」になっていて喉に優しいデザインのハーネスも大分増えて来たので、
気になっていたフルッタHurttaを購入してみました。

Ristomatti RatiaデザインのY型ハーネス
http://item.rakuten.co.jp/1stdogcafe/10000418/

↑これも迷ったのですが、素材がFLHに似ていたので、取り敢えず類似点の少ないフルッタを試して見る事にしました。


なかなか良い感じかな〜と思ったのですが…
ちょっと緩いんですね。
上から見るとまるで「8の字ハーネス」なので、無限にサイズ調整出来そうなのですが、
Y字にしてあるため、首周りは調節出来ません。
レオはこの下では小さいし…という微妙なサイズで^^;

あまり緩いと首からスルッと抜けてしまう怖れがありますが、それほどではありません。
しかし…私としては譲れない事が…!

緩い分、力がかかるとY字が動く訳です。
動かなければ喉に届かないけれど、後へ引っ張られて動くと、Y字が喉に届いてしまう…
という事はY字の意味が無いんですね。

たまたまFLHはレオの場合、ちょうど良いサイズがありましたが、
レオより若干大きいコは、聞いたら緩くて喉に届いてしまう…とのことでした。


最初に大きな声で言いたいのは、
常にリードがユルユルならば、どんなハーネスでも首輪でも大丈夫なんですが…

私とレオはまだそういうワケにはイカナイので^^;




ここからは、自己責任です。
オススメはしません。
でも、犬の…特に小型犬にピッタリなハーネスは既製品では無理…と私は思っているので、
出来る手直しであればしちゃおうかな…と。

まず首の後を詰めました。



黒いテープを当てて縫いました。
最初はベッタリ縫い付けたのですが、そうすると一気にキツくなって、
ハーネスが水平に首に食い込んでしまったので、
着物の襟のように、首にそって立ち上がるように、内側の糸は取りました。

黄色いクッション部分が「ネオプレーン」という、
ダイビングスーツ等に使う素材だそうで、
この幅で使うと、結構硬いです。
立ち上がるように縫うと、その角度を保っています。

実は、FLHを使っている時は柔らかくフィットするハーネスが良いと思っていたのですが…
それだと、どうも私がリードを通して掛けた力の全てがレオに伝わってしまうようなんですよね。
レオを止めるにはお釣りが来るような力を掛けてしまう。
そもそもは私がこの力加減が出来るようになれば良いのですが…なかなか実現に至らない。
その間にもレオに負担を掛けているのならば、出来る工夫はしてあげたい。

というワケで、力が逃げるハーネスってどんなかな…と考えたりもしています。

使った実感としては、「待って」の時にリードが地面と水平になるように…は変わらないのですが、
硬い分、伝わり易い気がします。
逆に言えば、硬いのだから以前のような力を掛けてはマズいのですが。
硬い…という事が、尚一層私にリード使いを丁寧にさせているかもしれません。

FLHに甘えていた部分があるんですよね。。。





あとは、Y字の縦部分を折り返して短くしました。
ここが余っているので、前(上、喉元)に届いてしまうようなのです。

内側にまつった方が見栄えは断然良いですが、
そうすると、大きな固まりがゴロゴロする事になりますから、
敢えてみっともなく外側にorz

サイズ的にはこれでオッケーなのですが…どうしても気になったので、


留め具もまつりました。
ちょうど、レオの腋の下に留め具が入ってしまうのです。
これも外側にまつりました。

見栄えは^^; 
でも、サイズ的にはバッチリだし、着心地も悪くないようですよ。
「待って!」が伝え易い感じがしてます。



さて、もう一つのハーネスは…次の記事で。





web拍手 by FC2


JUGEMテーマ:ポメラニアン

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

twitter

ペットショップに行く前に

ブログラム

グリムス

FC2カウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
夏目 真利子
犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

 (JUGEMレビュー »)

著者の体験を通して、
社会心理学の授業を分かり易く著す。

recommend

NANA的恋愛成長マニュアル
NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
真田 尚美, TEAM大魔王
登場人物を通して性格分析を
分かり易く説明。

recommend

赤毛のアン
赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
村岡 花子,モンゴメリ
最もポピュラーと思われる
村岡花子さんによる翻訳本。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM