スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    留守が続いていますが…

    • 2006.06.16 Friday
    • 03:19
    すみません。
    留守が続いており、もしかしたら(?)ご心配をおかけしているかもしれません。
    書きたいことは一杯あるのですが、今週はなんだか忙しいのです。

    今日も、こんな時間になってしまったので、上手く纏められそうもないし…諦めます(TT)

    そうそう、怖そうなので見ないつもりだった、イエスの最後の24時間を忠実に映画化したと言われている『パッション』を、偶然、後半の一時間だけ見てしまいました。
    次に何が起こるか知っているからでしょうか、入り込むまいと気をつけたためでしょうか、そんなに怖くなかったです。

    AXNというケーブルちゃんねるで23日に、また放送があるそうなので、今度は最初からちゃんと見たいと思っています。

    スポンサーサイト

    • 2017.03.27 Monday
    • 03:19
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
       私、見たぜ!!映画館で、ド迫力で!

      途中から、涙が止まらなかったよ。もう、見たくな〜い。怖いから。

      でも、最初からきちんと観るのに賛成!ぜったい、観た方がいいよ。 
      • 沈丁花
      • 2006/06/16 11:00 PM
      もう見たくないけど、見た方が良い^^;

      あまり映画館に行かないのですが、『オペラ座の怪人』を見に映画館まで行きました。
      舞台は好きで良く見に行くのですが…当然のことながら、舞台は等身大で、アップはないのですよね。
      う〜ん、なんというか、役者との距離は一定なのです。
      ただ、映画と違って、舞台のどこでも見たいところを客は見られる。
      映画は、監督の視線で見ることになりますよね。
      久しぶりに映画館で見たら、主人公のすぐ後ろから自分が覗き込んでいるような感じや、とにかくすぐ近くに自分もいるような感じがして、改めてこれが映画で、映画館で見るということなのだ、と思いました。テレビ画面ではダメなんですね。

      さて、その迫力であの映画を見たらどうなるのだろう…。
      まるで、イエスの処刑に立ち会うような…。
      う〜ん、、、、。映画で、それを見ても衝撃を与えるのだから、
      本当に実際に見てしまった人は…と考えるのですが…。
      このフィーリングもどうも日本とは何かが違う気がします。
      • 虫一郎
      • 2006/06/21 12:58 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      twitter

      ペットショップに行く前に

      ブログラム

      グリムス

      FC2カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
      夏目 真利子
      犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      著者の体験を通して、
      社会心理学の授業を分かり易く著す。

      recommend

      NANA的恋愛成長マニュアル
      NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
      真田 尚美, TEAM大魔王
      登場人物を通して性格分析を
      分かり易く説明。

      recommend

      赤毛のアン
      赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
      村岡 花子,モンゴメリ
      最もポピュラーと思われる
      村岡花子さんによる翻訳本。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM