スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    留守が続いております。

    • 2006.07.06 Thursday
    • 12:01
    留守が続いており、申し訳ありません。

    多分、まだ暫く続きそうです。
    眺めたりする僅かな時間はあるのですが、
    そうすると、たちまち「集中」が切れてしまうのです。

    だって、コッチの話しの方がやらなければならないことより楽しそうなのですもの^^;
    「これはイカン!」と、仕事に戻っても、頭の中ではコメントを考えてしまう…。
    未熟者です。

    今は「名前」と格闘中です。
    最近の名前は「世界で一つ」と思われるものも多く、簡単には変換してくれません。一文字づつです。しかも、同じ響でも微妙に使ってある漢字が違います。読み方も「有り得ない」読み方が多数あります。
    こういう漢字文化って、個人的には好きです。
    聖書の名前しかない「名前」よりも、自由な発想でつけられる名前っていいなって思います。

    しかし…今は、そんな面倒な名前に悪戦苦闘です。

    そして、そんな「世界で一つ」の名前をつけられた子供が、不遜な人間になりはしないのだろうか…そんな危惧も感じています。

    スポンサーサイト

    • 2017.03.27 Monday
    • 12:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ***そんな「世界で一つ」の名前をつけられた子供が、不遜な人間になりはしないのだろうか…そんな危惧も感じています。***
      もう、こればかりは、本人の人生ですから・・・。``r(^^;)ポリポリ

      どんなヒトになりたいか・・・というのは、幼い頃から、漠然としたものであっても、ちいさきもののココロに芽生えているように、私には感じられます。

      ちなみに申し上げますと、娘の名付け親は私です。(^^ゞ
      娘に伝える日がコワイのですが、かなりいいかげんに付けました。(笑)

      昔ですね、大和和紀先生の漫画で「はいからさんが通る」というものがありました。その主人公の友人の”環(たまき)”さんから拝借しました。

      字画を気にしたので”玲輝”と書いて、たまきです。
      この輝が、男の子によく使われるらしく、反対意見は多々ありましたが、私の独断と偏見でつけました。

      今どきらしく、ふりがながないと読めません。(笑)

      • 風間俊介
      • 2006/07/06 11:59 PM
      私は、【恋仲の二人】という、ラボラトリー方式による体験学習のグループ実習教材を作ったんですが、そこに、「真輝」という名前の人物を入れておきました。←で、この人が、女性なのか、男性なのかというと、だから、そこのところが、この教材の「みそ」となっております。うっふっふっ。
      • しおやま・さのり
      • 2006/07/07 4:47 AM
      「真輝」という漢字は、私だったら「まさきくん」と読むのではないかと思います。「まきちゃん」もありえるのではないかと思いますが・・・・。``r(^^;)ポリポリ
      • 風間俊介
      • 2006/07/07 8:27 AM
      うっふっふっ、えぇ、ですから、そういうことでした。
      • しおやま
      • 2006/07/07 7:10 PM
      難しいことはありません。
      ふたとおりの考察をすればよいだけですよ。

      その上で、
      もう少し考えるとすれば、
      年代ですね・・・。

      • はち
      • 2006/07/08 1:35 AM
      関係ない話で申し訳ありません。

      嗚呼。。。
      ここでのしおやまさんは、たいへん楽しそうに語っておられるなあ・・・と感じました。(^_^)
      • 風間俊介
      • 2006/07/08 10:13 PM
      あぁ、そうでした。
      そうですね。その通りですね。
      私、
      元に、戻します。
      • しおやま
      • 2006/07/09 1:20 AM
      あら。。
      元に戻してしまわれるんですか?楽しそうだったのに・・・。(T_T)

      楽しそうだな・・という素朴な感想だったので、お気を悪くされていたらゴメンナサイ。
      • 風間俊介
      • 2006/07/10 9:19 AM
      えぇ、戻しましょう。
      「仲間内の口調」は、使うまい、と考えております。
      そういうことをしますと、この「庭」に、塀を建てることになりますから。
      中内の言葉は、・・・・・閉鎖的、ですものね。
      • しおやま・さのり
      • 2006/07/10 1:35 PM

      おめでとうございます!


      店頭に並びましたね。

      • はち
      • 2006/09/10 5:50 PM
       あぁ、“はちさん”
       あまりにも、“唐突”と思えるコメントで、
       これを読んだ人の、ほとんどが、
       さて、・・・・・・・何のことか、
       ? ? ? ? だろうと思います。
       モノローグでは、ありませんが、
       仲間内の言葉、ですね。
      • しおやま・さのり
      • 2006/09/12 7:12 AM
      そうですね。
      多分「あのこと」を仰っているのだろうと思います。
      そして、一緒に喜んでくださっている…私にとってはありがたいことです。ありがとうございます。

      でも、皆さんは知らないことですね。

      仲間内で狎れ合うことは、周囲を遠ざけることですね。
      • 虫一郎
      • 2006/09/12 5:13 PM
      そんなものなのでしょうか?

      オフィシャルとプライベートのすべてが、
      網羅されていてもいいと思うのは、
      ボクだけでしょうか。
      • はち
      • 2006/09/13 3:12 AM
      >オフィシャルとプライベートのすべてが、網羅

      という状況とはちょっと違うと思います。

      何のことか分からない人にとっては、目の前で内緒話をされたような感じだと思います。
      話す方は何とも思わない他愛のない話題でも、全くその話題を知らない人にとっては不愉快だと思います。

      また「オフィシャルとプライベートのすべてが、網羅…」に関しては、各人の好みとか希望があるのではないでしょうか。
      特にインターネットでは、不特定多数のこちらが知らない方にも聞こえてしまいますから、意見は分かれると思います。

      私はプライベートは、サイトの管理人が自ら明かしたことに限ると考えています。
      • 虫一郎
      • 2006/09/13 3:44 AM
      >私はプライベートは、サイトの管理人が自ら明かしたことに限ると考えています。

      ここに補足します。

      サイトの管理人だけではなく、コメントする方も同じですね。
      • 虫一郎
      • 2006/09/13 3:48 AM
      そうですね。
      • はち
      • 2006/09/13 3:09 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      twitter

      ペットショップに行く前に

      ブログラム

      グリムス

      FC2カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
      夏目 真利子
      犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      著者の体験を通して、
      社会心理学の授業を分かり易く著す。

      recommend

      NANA的恋愛成長マニュアル
      NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
      真田 尚美, TEAM大魔王
      登場人物を通して性格分析を
      分かり易く説明。

      recommend

      赤毛のアン
      赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
      村岡 花子,モンゴメリ
      最もポピュラーと思われる
      村岡花子さんによる翻訳本。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM