スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    バングラディシュの無担保融資のグラミン銀行

    • 2009.04.25 Saturday
    • 17:33
     http://ja.wikipedia.org/wiki/グラミン銀行

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    無利子ではないようですね。ただ、無担保ではあるようです。
    5人組の互助グループに保証人にような支払い義務が無い。まあ、互いに声を掛け合ってがんばろう!ってことなのか。助け合ったりする仲間がいるか否かは大きいですね。

    これ、テレビで見ましたね。
    女性に貸すのが特徴でした。

    他にも…グラミン銀行ではないかもしれないですが、10代の少年が融資をしてもらって、携帯電話を購入し、村人に公衆電話のように貸し出していました。ちょっとあやふやな記憶で、他のケースを混じっているかもしれませんが、携帯電話によって、農家が買い手を選べるようになり、とんでもない値段で買い叩かれることがなくなったそうです。
    少年は携帯電話で得た利益を独り占めせず、村人に還元していました。
    美しい話です。
    でも、美しすぎる話を生身の人間に押し付けてはいけませんが。。。
    草彅剛君のようにはじけてしまいます。
    酔って乱れるくらいがちょうどいいよね^^

    無担保・低金利の融資が人々の生活に利益をもたらすことは事実のようです。

    この試みが「人々の生活の向上」にあったものだとは思います。

    しかし、経済から見たらどうでしょうか?

    ユニリーバは、低所得者層に向け、非常に安く小分けされた石けんやシャンプーを売っています。それは、高所得者よりも絶対数の多い低所得者から、1円ずつでも利益を上げた方が、収益が大きい…つまり薄利多売を狙ったということですよね。

    高所得者だけが払うであろう贅沢品にかけられた「物品税」が廃止されて
    「消費税」が導入された理由と同じですよね。住まいを失った人からも税金を取るという厳しい税金です。「何を贅沢品とするか難しい」なんてのは利権役人言い訳だと思います。単純に物品税よりも消費税の税収の方が大きいのでしょう。

    というように、高所得者だけの利殖には限界があるのだと思います。まだ耕されていない「経済」の荒れ地は、低所得者層なのでしょう。滞り無く返済がされれば、こんなに広大な耕作地はないですよね。

    ところで、経済って万人が儲かるのですか?私が儲かった分は誰かが損しているってことはないのですか?

    http://econgeog.misc.hit-u.ac.jp/excursion/00bengal/grameen/grameen.html
    http://econgeog.misc.hit-u.ac.jp/excursion/00bengal/00bengal.html
    コチラに一橋大学のレポートがありました。2000年のものですが。

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080924/171523/
    日経ビジネス
    ↑面白そうだったのですが、2ページ目以降を見るには会員登録が必要でした。色々注意事項を読んでいたらなんだか面倒くさくなってしまいました^^;
    JUGEMテーマ:学問・学校

    スポンサーサイト

    • 2017.03.27 Monday
    • 17:33
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      グラミンて利子は高いんですよね。無担保無利子じゃ貸す側がやっていけないかもです…。グラミン銀行をはじめた方確かノーベル賞かなんか受賞されませんでしたっけ。
      • きのこ
      • 2009/04/25 7:28 PM
      http://www.cafeglobe.com/news/gramin/index1.html
      http://media.yucasee.jp/posts/index/498
      この記事が分かり易いようです。
      金利は20%で、日本の感覚からすると高く感じるようですが、バングラディシュの経済では決して暴利ではないようです。
      ムハマド・ユヌス博士は06年にノーベル平和賞受賞。
      「金」は目的ではない。というところが大事ですね。
      …経済や資本主義が悪いのではないのかも。。。
      ダイナマイトも核爆弾も作った人は、人を不幸にする為に作ったのではないですよね。それを「どう使ったか」ですよね。。。


      • 虫一郎
      • 2009/04/26 1:39 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      twitter

      ペットショップに行く前に

      ブログラム

      グリムス

      FC2カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
      夏目 真利子
      犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      著者の体験を通して、
      社会心理学の授業を分かり易く著す。

      recommend

      NANA的恋愛成長マニュアル
      NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
      真田 尚美, TEAM大魔王
      登場人物を通して性格分析を
      分かり易く説明。

      recommend

      赤毛のアン
      赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
      村岡 花子,モンゴメリ
      最もポピュラーと思われる
      村岡花子さんによる翻訳本。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM