スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    12人の優しい日本人 「見くびる」

    • 2006.03.18 Saturday
    • 23:35
    陪審員9号・小日向文世

    私は、この役者さんが好きなので、最初からどうしても注目していましました。
    目立つ役どころでもあります。

    舞台としては、流れを作っていくキーマンです。

    議論を吹っかけます。
    彼の理論を崩すことが、他の10人の課題になります。

    後半に堀内敬子が「勝った!」という場面があります。
    すぐに「これは勝ち負けではない」と言われてしまいますが、
    そもそも、この話し合いの場に「勝ち負け」を持ち込んだのは
    9号小日向ではなかったでしょうか。

    最初は、他の11人と同じく、積極的には参加していません。
    この裁判がそんなに難しいものではないと思っていて、
    簡単に考えているように思います。
    また、こういった話し合い
    (彼の言葉で言うところの「論理的」に相手を切り崩す)を
    得意としていて、これまで「勝利」し続けていた、
    という自信があったからか、この場をあまり重く捉えていません。

    彼は最初から他の全員を侮っていました。
    石田の緻密なデータには感心していましたが、
    「結局のところ理性派ぶりたいだけの直観的な女だな」と
    見くびって「議論」を吹っかけることにしました。
    論破できるハズだったのです。
    実際、石田と小日向が二人だけだったら、
    石田は小日向に論破されたのではないでしょうか。
    石田にはデータは集めてもそれを、
    自分の言葉で組み立てることが出来ていませんでしたから。
    同じ方法で議論したら、小日向が「勝つ」でしょう。

    スポンサーサイト

    • 2017.03.27 Monday
    • 23:35
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      この人が、歯科医、なんですね。
      • しおやま・さのり
      • 2006/06/05 3:53 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      twitter

      ペットショップに行く前に

      ブログラム

      グリムス

      FC2カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
      夏目 真利子
      犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      著者の体験を通して、
      社会心理学の授業を分かり易く著す。

      recommend

      NANA的恋愛成長マニュアル
      NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
      真田 尚美, TEAM大魔王
      登場人物を通して性格分析を
      分かり易く説明。

      recommend

      赤毛のアン
      赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
      村岡 花子,モンゴメリ
      最もポピュラーと思われる
      村岡花子さんによる翻訳本。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM