スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    塩谷政憲教授の「愛されたいシンドローム」全文掲載!…の予告^^

    • 2010.09.09 Thursday
    • 18:42
    苦手な人の心を動かすヒント

    http://bard.jugem.jp/?eid=189
    『苦手な相手の「心」を動かすヒント』

    この本の中に、
    国士舘大学文学部 塩谷政憲教授の「愛されたいシンドローム」があります。

    今回、先生のお許しを頂いたので全文を掲載させていただくことになりました。
    とても読みやすい文章で「!」というエッセンスがギュッと詰まっています。
    全文といっても、そんなに長くないです。


    私が、本を見ながら書き起こしましたので、誤植があるかもしれません。
    この文章に関しては、ご指摘頂ければ必ず直しますので、
    「おや?」と思うことがあったら、ささいな「一文字」の、単純な間違いでも、
    どうぞお知らせ下さい。というか、知らせて下さい、お願いします。
    校正手伝って〜!…ということです^^;

    よろしくお願い致します。



    スポンサーサイト

    • 2017.03.27 Monday
    • 18:42
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      読んでみたいと思いました^^
      でも、4年近くも前に書かれていたとは!
      もうさすがに手には入らないですよね(>_<)

      > 今回、先生のお許しを頂いたので全文を掲載させていただくことになりました。

      楽しみにしてます♪
      ところで、2006.11.10のコメントを拝読しました。
      その内容を私が理解できているのか「?」ですが、「面白い(笑)♪」と思いました。

      私の中では、今、“行動学”がちょっとしたブーム?ですが、行動学と同時に、心理学も興味あります〜^^
      (興味ある…と言っても、難しいことは一切だめです^^;)
      そう言えば?!
      この間のDLC-PROのセミナーに参加されたダクママさんのお言葉では『行動分析という科学』とありましたが、心理学だと、どういう表現になりますかね^^

      では、
      記事up待ってますー(^^)/
      • ネロ
      • 2010/09/09 9:38 PM
      読んでみたい!なんて、先生喜ぶと思います!
      この本は、本の形をしているのですが、書店には流通しない本で…上手くいえないけど、亮子さんなら説明してくださるかな…この本は本でありながら雑貨扱いなんだと思います。
      だから発売した数ヶ月で売れない分は…(TT)

      >2006.11.10のコメント

      いやあ〜^^;私がトンチンカンでしょ。読み返すととても恥ずかしいです。ああ〜虫一郎はずしてるな〜って感じ^^;

      心理学と社会心理学も違うんですって!
      心理学の方が、脳みそに近いそうで…
      社会心理学は、その人のとった行動から分析するそうで…行動分析学と、とてもよく似ている気がするのですが…学問的な基礎が無いので、私には分からないのです(TT)
      でもね、使ったもん勝ちだと思うんですよね。というか、学者さんたちにとっては、現実の世界の中で活用されてこその学術的な研究であろうな…なんて勝手に思っています。

      少し前の「心理学」と「社会心理学」は仲が悪かった…なんて聞いたこともあります。
      でも、今は歩み寄りっていうんでしょうか、なんか使えるところは共有しあっているみたいです。

      ネロくんは明るくて素敵です!
      ネロくんというより、アロアな感じ^^
      イチゴ味の飴をなめるたびに、きっとアロアがネロにあげた飴はこんな味だったのかな?なんて思います。

      あ、記事は「予約投稿」してみようと思います。
      上手くいったら、明日朝6時、チャーリーママさんと同時!?に公開になる筈…
      上手くいかなかったら、また方法を考えます。
      5ブロックあるので、毎日一つずつ公開していこうと思います。

      • 虫一郎
      • 2010/09/09 11:52 PM
      …予約投稿には、失敗したようです^^;

      「科学」!

      …なんか、おしゃべりしたい気分なので、よく分からない長文です。すいません!


      科学って、私の解釈だと、ある人たち=絶対神を信じる人にとっては「神様への道」なのだろうと思います。
      宇宙は神様が創ったもので、宇宙の成り立ちを知ることが神様の元へ辿り着く手がかり、宇宙の真理を解明すれば、神様のワザが分かる…という風に考えたキリスト教徒が頑張ったことなのだろうな、と。
      だから、数学や化学も化学だけど、音楽も科学。

      ミュージカルの『モーツァルト!』ではパトロンのコロレド大司教は、自分なりに「神の真理」を日夜研究しているワケです。
      ところが、下品で無礼なモーツァルトに曲をかかせると「完璧」なんですね。
      私には複雑に思えるモーツァルトなんですが、実際に演奏する人に言わせると、とてもシンプルなのだそうです。だから一音もはずせない。ちょっとでも音程が揺らぐとハーモニーが崩れたことがハッキリ分かってしまうのだそうです。
      音符が完璧なんですね。
      音楽って数学的に分析できるわけで…
      コロレド大司教は、モーツァルトの楽譜を見ただけで愕然としてしまう…という場面があります。
      「のだめ」でも、ハルモニーについて触れているところがありますね。。。
      神のワザを使って音楽を創れば必ず素晴らしいものになるハズってことなのかな。


      「科学」の基本は「分析」で、なんでも細かくして抽出していく。だから最も原始的な化学は錬金術で、その成果はアロマオイルだろうな、なんて思っています。

      植物のデザイン…フラクタルって幾何学だし…
      「神様のおつくりになったもの」を分析していくと、かならず筋道が通る不思議。

      対して、東洋系は、ぼんやりとだけれど、全体を把握する感じ。細かい分析や論証をしないけれど、なんだか「結果」は合っているような…。アーユルヴェーダや漢方薬がなぜ効くのか、理屈は「科学的」に「分析」されていないけれど、なんだか確かにカラダには効いたみたいなんだけど…というような。。。

      う〜む、上手くいえませんが、細部を細かく見て行くことも、全体を把握することも大事なんだろう、と思いますが…

      なんだろう…分析してこそ「科学」。立証してこそ「科学」なんだろうな…と思ったりしています。
      • 虫一郎
      • 2010/09/10 1:34 AM
      はいっ!

      >みもかかわらず、自分は誰からも好かれたい、なんてムシがよすぎるというもである。

      で、発見しました^^
      • ネロ
      • 2010/09/10 10:40 PM
      ありがとございます!
      早速、やっぱりありましたね^^;
      この調子でお願いします…って、校正じゃなくて、読んでいただかないとですね^^;

      • 虫一郎
      • 2010/09/10 11:24 PM
      すみません!
      「その5」まで、と書いていたかと思いますが、その6です。5で読み終わらないでください^^;
      • 虫一郎の追加
      • 2010/09/11 4:12 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      twitter

      ペットショップに行く前に

      ブログラム

      グリムス

      FC2カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
      私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
      夏目 真利子
      犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

       (JUGEMレビュー »)

      著者の体験を通して、
      社会心理学の授業を分かり易く著す。

      recommend

      NANA的恋愛成長マニュアル
      NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
      真田 尚美, TEAM大魔王
      登場人物を通して性格分析を
      分かり易く説明。

      recommend

      赤毛のアン
      赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
      村岡 花子,モンゴメリ
      最もポピュラーと思われる
      村岡花子さんによる翻訳本。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM