スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『12人の優しい日本人』 その2 アイスブレーキング2

    • 2006.03.10 Friday
    • 09:27
    4つの懸念

    見知らぬ人間が複数集められ、とにかく一つの結論、
    しかも全員での合意に基づく結論を得なければならないのです。
    グループでの作業を行わなければならない状況。

    見知らぬ人々と対面する時、『4つの懸念』が生まれます。

    1、他者懸念…この人たちは一体どういう人なのだろうか、
    という気持ちから生まれる不安。相手が分からないから生まれる不安。

    2、ボス懸念(統制懸念)…ボスは誰なのか?誰が最も幅を利かせているのか、
    最も用心すべき人物に気を付けようという思いから生まれる不安。
    ボスは敵に回せば不利であるし、味方につければ安心な存在。
    または、自分がボスになるチャンスがあるかもしれないという状況。

    3、目標懸念…この集団の目標はなんだろう。
    陪審員のような状況であれば、目標だけはハッキリしているので、
    細かな具体的手順以外には不安はない。
    しかし、新学期の教室や、新しく配属された職場などは、
    勉強する・利益を上げる、という目標があるにはあるが、
    それ自体は大きすぎて、分かっていても不安の解消には繋がらない。

    4、受容懸念…この集団に自分は受け入れられているのか、という不安。
    これは、長い時間この集団にいても、疑い続ける限り解消しない不安。

    この舞台では、喫茶の注文が終るまでを
    アイスブレーキングの状況と捉えて考えていく事にします。


    (続きはネタバレです)
    続きを読む >>

    『12人の優しい日本人』 その2 アイスブレーキング1

    • 2006.03.10 Friday
    • 02:17
    アイスブレーキング

    12人の陪審員が、次々と話し合いの行われる部屋へ入って来ます。
    それぞれに緊張した面持ちであったり、
    または緊張しつつも、状況や人を侮っている表情も見られます。

    中央に12人が座れる大きなドーナツ型のテーブルと、12個の椅子。
    左右の壁に長椅子がそれぞれ一つづつ。


    ここからの数分間は、この集団はアイスブレーキングをすることになります。
    アイスブレーキング=氷が解ける。
    彼等を待っているのは、全く見知らぬ人と話し始めなくてはいけない状況です。
    相手の心を探り、自分の心を少しずつ開いていく事になるでしょう。
    じわっと氷が解けるように、相手と自分が最初のコンタクトを許す状態です。

    この時、自分の心の防衛や、
    この後の自分にとって有利な状況を確保したいが為に、
    ごく短い時間であっても、人はいろいろなことをします。

    第一に大切なのは、相手がどうしたか?
    ではなく、アナタはどうしたか?を振り返ることです。

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    twitter

    ペットショップに行く前に

    ブログラム

    グリムス

    FC2カウンター

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない
    私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない (JUGEMレビュー »)
    夏目 真利子
    犬との向かい合い方を知れば、問題行動なんて無いも同然!って思いますよ、アタシは^^

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

     (JUGEMレビュー »)

    著者の体験を通して、
    社会心理学の授業を分かり易く著す。

    recommend

    NANA的恋愛成長マニュアル
    NANA的恋愛成長マニュアル (JUGEMレビュー »)
    真田 尚美, TEAM大魔王
    登場人物を通して性格分析を
    分かり易く説明。

    recommend

    赤毛のアン
    赤毛のアン (JUGEMレビュー »)
    村岡 花子,モンゴメリ
    最もポピュラーと思われる
    村岡花子さんによる翻訳本。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM